aamall

ZOZOSUIT

2017年12月22日

自宅で瞬時に採寸できるボディースーツ

アパレル業界での新たな取り組みとして、自宅で試着できるというものがあります。
実店舗でしかできなかったことが自宅でもできるシステムがつくられているということです。
他にも自宅で採寸が行えるサービスが実用化されています。

少し前に「ZOZOSUIT」というボディースーツが話題になっていました。着ることで自宅でも瞬時に、かつ高い精度で採寸ができるようになるスーツで、アパレルをオンラインで販売しているZOZOTOWNが扱っているものです。

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイは、このスーツを一家に一台の存在にし、着る人の体型に合わせた衣服を提供することを目指しているそうです。それは同時に膨大な量の体型データが手に入ることにもつながるわけですが、何に活用するかは未知数です。体型や骨格を考慮して似合う服を提案してくれるサービスなど、いろいろ考えられそうです。

ちなみに、ZOZOSUIT自体は無料で配布していることもあり、注文が殺到しているそうです。現時点で注文すると届くのは来年2月頃になっています。

ZOZOSUITのキャッチコピーの通り、「人が服に合わせる時代から、服が人に合わせる時代」になるのかもしれません。

(本郷理一)



robotbusiness at 13:13|Permalink
管理人プロフィール
日本ロボコム代表
学生起業家
本郷理一(ほんごう・りいち)

大学で建築を学びながら、日本ロボコム株式会社の設立に加わる。
また、「ロボット住宅」に関わる新会社の設立準備を行う。
合わせて、単なるビジネスを超えたソーシャルイノベーターの道を探る。
「ロボットビジネス勉強会」の月例会で「ロボットビジネスセミナー」の講師を務めている。
応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

ギャラリー
  • スマートロボティクスが登場
  • スマートロボティクスが登場
  • 月刊ロボットビジネスVol.3発行
  • 月刊ロボットビジネスVol.3発行
  • 第3回ロボットビジネス勉強会参加者募集
  • 第2回ロボットビジネス勉強会(東京・銀座)参加者募集
  • 第2回ロボットビジネス勉強会(東京・銀座)参加者募集
  • ロボットビジネス勉強会 月刊ロボットビジネス
  • ロボットビジネス勉強会 月刊ロボットビジネス