aamall

2018年04月02日

ヒューマノイド&RPAロボット

ヒューマノイド&RPAロボット
NIHON ROBOCOM

日本ロボコムのビジネスは大きく2つに分けられます。

第1は、社名の「ロボコム(ROBOCOM)」が示すとおりです。
「ロボットコミュニケーション(Robot Communication)」に由来します。
おもにヒューマノイドと呼ばれる「人型ロボット」を製造・販売します。
既成ロボットの販売はもとより汎用ロボットのカスタマイズ、さらにオリジナルロボットの製作を行います。

第2は、「人にやさしい自動化と省人化」のキャッチフレーズが示すとおりです。
おもにRPAなどオフィス業務の効率化を支援するソフトウェアロボットを取り扱います。
(このRPAロボットに関してはホームページの該当ページを制作中です。)

日本ロボコム株式会社

(和田創)




管理人プロフィール
日本ロボコム代表
学生起業家
本郷理一(ほんごう・りいち)

大学で建築を学びながら、日本ロボコム株式会社の設立に加わる。
また、「ロボット住宅」に関わる新会社の設立準備を行う。
合わせて、単なるビジネスを超えたソーシャルイノベーターの道を探る。
「ロボットビジネス勉強会」の月例会で「ロボットビジネスセミナー」の講師を務めている。
応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

ギャラリー
  • 超高精度AI自動翻訳|第10回ロボットビジネス勉強会
  • 超高精度AI自動翻訳|第10回ロボットビジネス勉強会
  • 第10回ロボットビジネス勉強会参加者募集
  • 第10回ロボットビジネス勉強会参加者募集
  • 第6回ロボットビジネス勉強会参加者募集
  • スマートロボティクスが登場
  • スマートロボティクスが登場
  • 月刊ロボットビジネスVol.3発行
  • 月刊ロボットビジネスVol.3発行