aamall

2018年01月30日

AIの創作活動

AIにもクリエイティブなことができるのではないかと様々な取り組みがされています。

どの分野でも、AIにクリエイティブ、ここでは創作活動をさせようとすれば、まず教え込むことから始めます。膨大なデータを学習させることでつくりあげていくというわけです。

例えば、番組の台本、小説、絵画、詩、映画予告、映画、クラシックやジャズなどの音楽がありました。

めちゃくちゃなものがあれば、それなりに出来ばえのよいものまであります。音楽は特に、素人がつくれるレベルを完全に超えています。そもそも全くの素人にはつくれないので、当たり前かもしれませんが。それ以外は、クオリティを重視するならやはり人間の手を加えないといけないようなものが多いように感じます。AIが創ったものはインターネット上で公開されていたりするので、興味があったら調べてみて下さい。

(本郷理一)




robotbusiness at 09:00│ ロボット社会 
管理人プロフィール
日本ロボコム代表
学生起業家
本郷理一(ほんごう・りいち)

大学で建築を学びながら、日本ロボコム株式会社の設立に加わる。
また、「ロボット住宅」に関わる新会社の設立準備を行う。
合わせて、単なるビジネスを超えたソーシャルイノベーターの道を探る。
「ロボットビジネス勉強会」の月例会で「ロボットビジネスセミナー」の講師を務めている。
応援クリック
いつもおつきあいくださり、ありがとうございます。
皆さまに応援していただくと大きな励みになります。

ギャラリー
  • 第6回ロボットビジネス勉強会参加者募集
  • スマートロボティクスが登場
  • スマートロボティクスが登場
  • 月刊ロボットビジネスVol.3発行
  • 月刊ロボットビジネスVol.3発行
  • 第3回ロボットビジネス勉強会参加者募集
  • 第2回ロボットビジネス勉強会(東京・銀座)参加者募集
  • 第2回ロボットビジネス勉強会(東京・銀座)参加者募集
  • ロボットビジネス勉強会 月刊ロボットビジネス